aptとw3mとlibgpm

最近aptのbuildに失敗するなぁと思っていたのだが、実はw3mの問題だったというお話。

現在、gpmにはexperimentalが来ていて、1.20.7-1と1.20.4-6.2があるのだが、libgpmに依存しているw3mとかemacsにはバージョン条件が入っていなくて、experimentalだと動かない、という問題がある。

で、aptのbuild-depにはw3mが入っていてw3mが使われているのだが、そこでw3mを起動しようとするとエラーになっていたのだが、見た目エラー内容がわからないために何でエラーになっているのかわからない状態になっていた。

たまたまhtmlで書かれたメールをemacsのwanderlustで見ようとしたら、w3mでフォーマットしようとして失敗する、というのを発見してあれ?と思ったのがきっかけ。

とりあえずlibgpm-devとlibgpm2をunstable 1.20.4-6.2にしてみたらaptのbuildもできたし、htmlメールも(一応)見れるようになった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>