Chainerでデータのwhitening(Qiita)

Pocket

Qiitaに記事を書きました。Chainerのimagenetサンプルで、画像のwhiteningを含むデータ拡張を行うようにした、という内容です。

いろいろあって、TensorFlowよりもChainerを当面使っていこうという気分になったので、TFでできていたことをChainerでやらせようという試みです。

TFのCIFAR-10デモをCPUとGPUで動かしてみると、思ったほど速度が出ないんですよね…TFが分散ありきのアーキテクチャで、それなりにCPU-GPU間のコピーが発生してるようで、それがボトルネックなのかなあという気がしています。

ちょうど昨日になってTensorFlow 0.7.0が出たようです。そこでパフォーマンスがどう変わったのかは確認したいところです。また、Distributed TensorFlowが出るという発表もあったようです。

今個人で使えるGPUつきマシンがMac miniしかなくて、GPUがATIなのでこのあたり全然使えないのが残念です。